社員ブログ | 愛知県大府市にある左官業を行う「有限会社 三苫業務店」

0562-47-4300

社員ブログ

癒しをもたらす珪藻土の質感と機能性~吸湿・消臭・断熱~

  • 2020.04.20

癒しをもたらす珪藻土の質感と機能性~吸湿・消臭・断熱~

自然の風合いをもった珪藻土。
その手触りは、壁紙にはない素材感があり、人気は根強いものがあります。


珪藻土の原料は何か?
ひとことで言いますと「藻の一種」です。

海や湖など、つまり水中に生息する植物性プランクトンの珪藻が
海底や湖底にたまっていき、長い年月をかけて徐々に分解され
最終的には二酸化ケイ素を主な成分とした化石が出来上がります。

それが珪藻土の原料というわけです。

珪藻土のもととなっている珪藻の殻には
ミクロレベルの小さな小さな穴が数多くあります。
この小さな穴は、住まい環境にとって実にたくさんの効果をもたらします。


・調湿効果があること(吸湿と放湿の作用)
・断熱効果が高いこと
・結露やカビの発生を防ぐこと
・消臭効果が高いこと

これらはすべて、小さな穴(気孔)によるもので
梅雨期などの湿度が高いときには、湿気を吸収し
乾燥しやすいシーズンには、含んだ湿気を放出します。
ですので、部屋内の湿度が調節しやすくなるのです。

また、小さな穴に空気が入り込むことで、空気層ができます。
すると外気とのクッションの役割を果たすわけです。
夏や冬といった温度差のある季節も
外気の影響を受けにくくする断熱効果があります。


さらには、小さな穴のすごいことに
ニオイのもとを吸着します。
お部屋が快適な湿度に保たれ
断熱効果によって冷暖房効率も上がり
ニオイ、カビ、結露も防ぐことができるのです。

施工後のメンテナンスも簡単です。
ホコリを見つけたらブラシなどで軽く払うだけでOKです。


壁材として扱う珪藻土は
そのもの自体が硬化したり接着できる性質がありませんので
石灰など硬化性・接着性のある材料も混合されています。
また、色素などもふくまれています。

配合比率・配合物は商品によって多少異なります。
ですが、仕上がりはどれも大地を思わせるような
自然な凹凸で、心が落ち着きます。


「有限会社 三苫業務店」では
愛知県大府市周辺におきまして左官工事を承っております。

また現在、求人を募集中です。
左官の技能に興味のある方、未経験でも歓迎します!
手しごとである左官技術は、これからも絶えることない業種です。
ご相談・ご質問はお気軽にどうぞ!

お問い合わせはこちらから